たろすけ ほっち 育児絵日記 過剰歯

【子どもの過剰歯】⑦~手術から3カ月経過・歯科医おすすめの歯によいおやつ~

投稿日:

ご訪問いただき、どうもありがとうございます。

はじめましての方は、よろしければ家族紹介もどうぞ♪

 

 

今年の3月下旬に、ほっちが過剰歯の手術で2泊3日の入院をしました。

手術の詳細や入院に関しては過去の記事をご覧ください。

 

今回は、術後3か月経ったときの状況の記事です。

※出血などはありませんが、口内の画像がありますのでご注意ください

 

 

 

術後3カ月、指示通り歯医者に通院

 

今回は“過剰歯の経過観察と歯のクリーニング”のため、近くの歯科医に行きました。

(※過剰歯を発見し、大きな病院を紹介してくれたかかりつけ医さんです)

 

 

手術から3カ月経ち、現在のほっちの口内はこんな状態です。

 

術後の経過はよくきれいですが、過剰歯を抜いた後にまだ大人の歯が全く出ていません。

歯があるのに埋まって生えてこない、いわゆる“埋伏歯(まいふくし)”の状態。

 

 

レントゲン撮影と診察

 

今回ほっちの場合は、

9歳という年齢

手術から3カ月しても経過が変わらない

⇒以上のことから、レントゲンを撮り歯ぐきの中の様子を見ることになりました。

 

レントゲンを見た先生から、

・過剰歯を抜いた後、大人の歯が生えてくる時間には個人差があり、歯自体が持つ力が関係してくる

・歯自体が、生えてくる力が弱い場合がある

・その場合は、歯ぐきを少し切って永久歯が生えるのを誘導する、歯の先を露出させる施術が必要

・1ミリでも歯が歯ぐきから露出すれば、そこからは自力でドンドン生えてくる

 

とお話がありました。

今回ほっちの場合は、

レントゲンを見て、“永久歯の歯の根っこがまだ不完全”であることがわかりました。

 

 

今後の治療について

 

根っこがまだ完成していないため、埋まっている永久歯本体に生えてくる力がない状態だと判明。

しかし逆に言えば、

“現在は生える力はないが、

今後ねっこが完成する際に自力で生えてくる可能性が高い”

ということ。

今後の治療としては、

あと2か月様子を見て、歯が全く露出しなければ歯科医に電話→歯ぐき切開の施術

・もし1ミリでも出てくれば、様子を見て4か月後の受診でよい

との診断でした。

現時点では経過観察との診断です。

 

 

生え変わりの時期に大事なこと

 

スムーズに永久歯が生えてくるように、家庭でも補助は必要です。

・カルシウムを多く摂る

たくさん噛むように歯ごたえのあるメニューを多く取り入れる

 

この2点は歯の生え変わりの時期に大切だそうです。

特に“たくさん噛む=歯が生えてくる”は直結していると。

これは6歳で絶賛生え変わり期のたろすけにも当てはまるので、頑張りたいです。

 

 

歯の成長によい、歯医者さんもおすすめのおやつ

 

たろすけは吸い食べのクセがぬけず、無添加のあたりめをよくおやつに出すのですが、

これが“過剰歯にもいいし、大正解です!”とほめられ嬉しかったです。

 

無添加・無塩あたりめ

うちでよくたべているあたりめはコープの物です。

美味しいので私も空腹時にちょこちょこ食べています(笑)

“原材料名・いか”

どシンプル!!!

 

無添加で塩も入っていないのが高ポイント!!

嚙めば噛むだけ味が染み出てくるので、子どもたちも大好きで飽きずに食べています。

よく噛まなければいけないので歯の成長を促す効果もある&虫歯になりにくく、一石二鳥♪

 

コープに行けないときは、ネットでこれを注文します。

同じように無塩で、原材料名いかのみ!!

送料無料も大きいです。

噛み応えがありますよ~。

 

 

おやつこんぶ

昆布もよいそうです。

うちでよく食べるのはこれです。

 

フニャフニャ系ではなく、厚めで噛みごたえがあるところが好きです!

家ではお徳用の大サイズを食べますが、外出用に小さいサイズも買います。

小分けのジップ式が便利♪

しばらく黙って食べてくれるので、旅行の電車内でも活躍しました(笑)

 

 

小魚アーモンド

これは、美味しすぎて止まらないのが唯一の欠点…!

わが家に常備してありますが、私もとと(夫)もあると食べてしまうためすぐ消えます(笑)

 

この商品のいいところは、

“粒アーモンド”か“カットアーモンド”か選べるところ!!

粒アーモンドが入っているものはあまり見ませんが、

咀嚼を促すには、粒の方がいい感じです。

小魚も大きめでしっかりしていて好きです。

ということで、わが家は定期的に“小魚粒アーモンド”をリピートしています。

 

以上3つのおやつは歯医者さんに褒められ、続けるようにと熱烈におすすめされました。

 

わが家のおやつは、上記3つ他にポテチやおせんべいなどを組み合わせて、子どもたちが好きなものを食べています。

吸い食べにも過剰歯にもよく、ヘルシーでカルシウムが摂れる。

ダイエットにも良い。

最高では?!(笑)

子どもたちも大好きだし、これからもあたりめや魚をたくさん摂ってもらいたいです♪

 

永久歯がちゃんと生えるまで、油断は禁物!

 

抜歯の手術が終わっても、永久歯が無事出てくるまで油断ができないんだなーと感じた今回の診察。

永久歯が生えてきても、曲がっている場合は再度処置が必要らしいです。

周りの歯への影響も気になるところですし、ちゃんと気を配っていかないといけないなぁ…。

これは長期戦ですねー…。

 

 

そういえば、今回歯科医の先生が言ってた、怖い一言(笑)

色々気をつけようと思いました💧

 

過剰歯については、今後の経過も追って記事にできればと思っています。

もしお時間があれば、見ていただけると嬉しいです。

少しでも、過剰歯で悩む方の参考になれば幸いです。

-たろすけ, ほっち, 育児絵日記, 過剰歯

Copyright© にじははブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.