にじはは ほっち 育児絵日記

あまじょっぱいバレンタイン・2020(ほっち10歳)

投稿日:

こんにちは、毎年節分に全力を注ぎ過ぎてバレンタインを忘れるにじははです(笑)

和の行事が好きなんだ…!!

 

でも今年はしっかり覚えていました。

昨年私の父が亡くなった、命日だからです。

 

いきなり重い話で恐縮ですが💦

そんなこんなでちょっとビターなバレタイン漫画ですが、よろしければどうぞ(^^)/

 

 

 

 

私と父の関係は良好とは言い難く、むしろ中学以降は大嫌いで💦

いい思い出ばかりでは決してないです。

父&祖母のおかげで【結婚は墓場だ】と本気で思っていたし、男性不信でした。

(暴力などはありません)

 

そんな父との関係が変わったのは、ほっちが産まれてから。

 

ほっちは人見知りが劇的に激しく、ごんた(夫)にも大号泣!!💦

お母さん以外に抱っこされたくない!!赤子でした。

(乳児期から全くブレない…)

でもなぜか私の父にはよく懐いていて、泣くことはなくニッコニコ。

その笑顔を見て、父がひと言「かわいいなぁオイ」

 

不器用で無表情&無口な父のデレ顔!!!

初めて見た時は本当に衝撃を受けました。

“お父さんてこんな顔もできたんだ!”と。

 

子育てを経ていつの間にか、父との関係が良好になっていきました。

結婚して実家を離れたこともよかったのだと思います。

 

そこからはたくさんほっちを可愛がってもらって、私も助けてもらって…。

とどめに、たろすけもじいじ大好きっ子で(笑)

孫の力は本当に偉大です。

無表情はなくなり、冗談を言ったりよく笑うようになったのが印象的でした。

 

 

そんな父の不器用な愛情が、まっすぐにほっちとたろすけに届いていて。

2人ともそれをまっすぐにしっかりと受け止めていて。

 

目の前にはいなくても大事に想い続けてくれて。

なぜだか私が救われた思いでした。

 

一味違った今年のバレンタイン。

さみしい気持ちと子どもの成長が誇らしい気持ちと。

受け取ってくれる人がいる歓びと。

大事な家族が元気でいて、日常が続いている幸福と。

色々な気持ちがチョコのように混ざり合い、最終的には感謝で泣きそうな1日となりました。

 

余談ですが。

チョコ好き男子たろすけは1年前のバレンタインが終わった瞬間から今日を心待ちにしていたので、輝く笑顔で1日を過ごしました(笑)

 

皆さまも、ハッピーバレンタイン!✨(ほっち作)

-にじはは, ほっち, 育児絵日記

Copyright© にじははブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.