ほっち 育児グッズ 育児絵日記

3歳~9歳までに、ほっちがハマった本&マンガまとめ

更新日:

ほっちの本のシュミについて、色々思いだしてみた4コマ。

https://niji-haha.com/yonkoma-dokusho/

の続きです。

 

 

 

 

 

 

というわけで、まとめてみました。

ほっちがものすごくハマった本やマンガ

3~4歳…図鑑が大好き。

とくに『鳥図鑑』

くらべる図鑑』

 

 

5歳…『びょういんのおばけずかん』など、おばけずかんシリーズに夢中

 

 

6歳…『ゲゲゲの鬼太郎』(水木しげる派)など妖怪大好き期に突入

 

 

7歳…本の虫になる。

ひまが少しでもあれば読書。

とくにサバイバルシリーズにのめりこむ

『動物と話せる少女リリアーネ』シリーズに熱中!

『探偵チームKZ事件ノート』などミステリー系にもハマる

 

 

8歳…マンガに夢中。

初めてマンガを読む。

初マンガはまさかの『人魚の森』シリーズ

 

もう本当にマンガばっかり読んでた。

とくに『うしおととら』!!

くりかえし3回は読んでる。

『金色のガッシュ!!』”

『赤ちゃんと僕』も好き

(個人的に、小学生に1番おすすめのマンガです!)

 

 

9歳…ホラー系に目覚める←今ここ

とくに本の怪談シリーズの『灰色の本』と『私の本』

 

 

 

 

こうしてみると、やっぱり7歳のまんがデビューから方向性がかわってきたような…。

初マンガが“人魚の森”って。

 

あれリアル妖怪系の人魚だから、けっこうグロい…。

(妖怪である人魚の肉を食らって、不老不死を得たい人間の話)

うしおととらも、けっこう残酷なシーンあるよ…。

だから両方とも、本棚の奥に隠しておいたのに。

 

 

なぜ、子どもにおすすめと思って手前に置いておいた

“はたらく細胞”“赤ちゃんと僕”を無視して、まっさきにそっちに走る。

(今になって楽しく読んでいます)

高学年になったらぜひ『シートン動物記』を読んでほしいな。

0~2歳で大好きだった絵本編もいつかやりたい!

-ほっち, 育児グッズ, 育児絵日記

Copyright© にじははブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.