たろすけ ほっち 育児絵日記

食育にもおすすめ!子どもと一緒に自宅でしいたけ栽培②(ほっち10歳・たろすけ6歳)

投稿日:

この間の

食育にもおすすめ!子どもと一緒に自宅でしいたけ栽培①

の続きです。

 

前回、自宅のリビングでしいたけ栽培を開始したわが家。

 

子どもたちは爆速で育つしいたけに愛着を持って、《きのっぴ》と名付けました♡

ワクワクしながら役割分担を考え始めたはいいけれど…?

 

 

女子力高いたろすけ氏、

【きのっぴカントク】に着任(笑)

 

毎日腕を組みつつ観察しては、「ここがかわいてますね~フムフム」と教えてくれて、

ほっちは「わかりました、カントク!!」と水をスプレーをする。

日常生活と立場が逆な2人が新鮮で面白かったです(^^)

 

そんな二人の連係プレーで、きのっぴはすくすく育ちました。

【4日目】

 

 

【5日目・収穫】

 

いやだから、速っっ!!!(笑)

パッケージの記載通り、5日で立派に実りました。

カサが完全に開いたのでLet's 収穫!!

 

子ども達がしいたけの根元からハサミでチョキチョキ切りとり、収穫。

楽しかったようで夢中になり、あっという間に終わりました。

全部収穫すると「こんなにとれたー!」「すごーい!!」と大喜び♪

 

この後、ほっちとたろすけのリクエストで焼きしいたけをたくさん作りました!✨

“バター焼き”、“蒸し焼き(塩と醤油)”などなど…

特にバター焼き+極少量の塩味が人気でした♪

 

自分たちで収穫したしいたけを、ひっくり返した状態でフライパンに並べて。

じわ~~っとうまみ成分たっぷりの汁がしいたけのカサにたまっていくのを見守りながら、

どんな味か想像する…。

ほのぼのした、親子で幸せな時間でした(^^)

 

この時間だけでも、1500円の価値はあったなぁ。

送料無料なのも嬉しいところ♪

 

そんなこんなで調理したしいたけの写真を撮ろうとするそばから食べられてしまい、

あっという間に完食!

料理を撮影できないという痛恨のミス!!💦

ガーン…。

 

ほっちは最近小学校で色々な問題が起きてしまいイライラすることが多かったのですが、

しいたけのおかげで平和な時間が少しふえました。

ありがとうしいたけ!✨

2回目は生えにくいそうですが、休眠期間を終えたらまた栽培を再開します(^^)

 

食育にも家族の時間にもなるしいたけ栽培、

おすすめです♪

 

-たろすけ, ほっち, 育児絵日記

Copyright© にじははブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.