たろすけ にじはは 育児絵日記

昔ながらの魚屋さん

投稿日:

 

 

イネ科の花粉がつらい今日この頃ですが。

今年度から在宅勤務になり、かなりマシになりました!

 

なんといっても、私の中で春秋恒例の咳喘息を発症していない!!

おかげで“咳で眠れない”ことがないので、身体的にかなり楽な秋です。

 

昨日は中秋の名月でしたね。

よく『秋になると物悲しくなる』といいますが、本日はそんな気分の4コマです。

 

※コロナウィルスが流行る前のお話です。

 

 

 

…そう、してました。

なんです(´;ω;`)

今年の初めころに閉店してしまい本当に残念です。

とても寂しい~!!💦

 

この4コマの日が初対面です。

たまたま、いつもと違う道を通ったら。

たまたま、おじちゃんが声をかけてくれて。

見るのも食べるのも魚大好きっ子のたろすけがめっちゃ食いつて。

おじちゃん大喜び!!(笑)

 

それからは、必ずたろすけにだけ何を買うか聞いてました(笑)

一度たろすけが「エビとカニ」と答えたら、「そりゃ~母ちゃん次第だな!」と笑ってくれる気さくなおじちゃんで、私も大好きでした。(←おじいちゃんっ子)

 

私が子どもの頃にも、近所に母行きつけの魚屋さんがありました。

発泡スチロールの箱にアサリがたくさん入っていて、にょーんと目を出して潮をふくのがおもしろくて。

氷の上で、たくさんの魚がツヤツヤしてるのがキレイで。

そんな魚屋さんの光景を眺めるのが大好きでした。

 

店主のおじちゃんが腰痛が酷いって言ってたから、閉店は納得なのですが…

“昔ながらの魚屋さん”が本当に減ったなぁと、しんみりしてしまうできごとでした。

 

ちなみに最後の日に買い物に行ったら、たろすけが「じゃあお店の魚全部かっちゃうか!」と言い出し大爆笑でした(笑)

おじちゃん、ありがとう☺

元気でねー!

 

私的に長くやってくれてる個人のお店が好きなので、

これからもできるだけ“いつもの”お店で物を買おうと思います☺

-たろすけ, にじはは, 育児絵日記

Copyright© にじははブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.