たろすけ にじはは ほっち 子どもとアニメ 育児絵日記

祝!!ドラえもん50周年!(ほっち10歳・たろすけ7歳)

投稿日:

2020年は、ドラえもんのコミック連載開始から50周年だそうです☺

おめでとうございます!!✨

公式特設サイトの“たくさんの元子どもたちと今の子どもたちへ”の言葉が嬉しいです。

 

そんな感動がひっこむような4コマですが、どうぞ😅

 

 

 

ドラえもんがドラえもんで本当によかった!!

こんなドライなネコ型ロボットやだ(笑)

 

ドラえもんは、わが家にとって特別なマンガでありアニメです。

先日Twitterでもつぶやきました。

 

私やごんたを含め、

わが家が全員通った唯一無二のマンガ(アニメ)が“ドラえもん”なのです。

 

毎年映画も見ていますが、今年のドラえもん のび太の新恐竜もよかった。

コロナで3月の公開が延期。

どうなるかと思ったけど、恐竜大好きたろすけが1年間ずっと楽しみに待っていたので、本当に観られてよかったです。

リアルな恐竜の作画がすごい迫力で、たろすけ大喜び!!

 

親的には、作中ののび太が赤ちゃん恐竜を育てるシーン。

これ子育て経験がある人ならみんな泣きそうになるんじゃないかな…!(涙)

 

動物を飼っている身としては、“生き物を飼う大変さ”を子どもに教えてくれた点も良かった。

生き物を育てるのは、可愛いだけでは決してないんですよね。

 

入場者特典がフルカラーの薄い原作コミックで豪華!

さすが50周年&映画40作目!!✨

 

 

思えば、ドラえもんの4コマは定期的に描いている気がします。

ドラえもんの道具・前篇(ほっち8歳&たろすけ5歳)

ドラえもんの道具・後編(ほっち8歳&たろすけ5歳)

ほっちとたろすけの“ドラえもんごっこ”前編

ほっちとたろすけの“ドラえもんごっこ”後編

 

映画では、昨年のドラえもん のび太の月面探査記丁寧な心理描写が秀逸で、まさかのスネ夫に泣かされたせいで感想記事がエライ長さになった。

映画『ドラえもん のび太の月面探査機』感想【ネタバレ有】

映画『ドラえもん のび太の月面探査機』感想~オマケ~

 

元子どもから今の子どもまで、安心して見られて学ぶことが多いドラえもん。

引き続き、親子でアニメや来年の映画を楽しみにしたいと思います。

 

改めて、50周年おめでとうございます!☺✨

変わらずドラえもんが見られることに感謝を込めて。

-たろすけ, にじはは, ほっち, 子どもとアニメ, 育児絵日記

Copyright© にじははブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.