ごんた(夫) たろすけ にじはは ほっち 育児絵日記

ほっちと歯~過剰歯の手術から2年経過~【ほっち11歳】

投稿日:

 

11月最後の更新です。

いよいよ年末が近づいていますが、大掃除にはいっさい手を付けておりません。

どうなる12月…!!(/_;)

 

さて、気持ちを切り替えまして。

今回はほっちと歯の4コマ漫画です♪

 

 

 

私は8割グラグラしていたら、自分で引っこ抜く派です。

ごんたに話したらドン引きされました。

自分的にはそれが普通だと思っていたので、ごんた&たろすけの反応にビックリ。

皆どうしてるのかな~😅

 

そしてこの件で思い出しましたが。

私は小3の時に「歯がグラグラしてるな~」と言ったら、おじいちゃんが突然その歯に糸をくくりつけて、逆のひもを扉の持ち手に結んで、バーンと扉を閉めた勢いで歯を抜かれたことがありました。

 

こんな感じ。

すんごいキレイに抜けた。

 

無言で決行したおじいちゃんの豪胆さにビックリしましたが、思えばその後から自分で抜くようになったかも😅

※ごんた2回目のドン引き。

 

 

歯と言えば、ほっちは《過剰歯》で、9歳の時に2泊3日・全身麻酔の手術をしました。

過剰歯ってなに?や見つかった経緯など、詳細は下の記事にまとめてあります。

知名度が低いわりによくあるそうなので、長いですが読んでいただけたら嬉しいです。

 

【子どもの過剰歯】①発見・入院・手術・費用・完治までをざっくりまとめ~ほっち、全身麻酔の手術で入院する

【子どもの過剰歯】②初診と手術前検査のまとめ ~ほっち、全身麻酔の手術で入院する~

【子どもの過剰歯】③手術前日はお医者さんの説明ラッシュ! ~ほっち、全身麻酔の手術で入院する~

【子どもの過剰歯】④手術当日の全記録 ~ほっち、全身麻酔の手術で入院する~

【子どもの過剰歯】⑤~術後1日・退院・抜糸・完治~ほっち、手術で入院する

【子どもの過剰歯】⑥~子どもと2泊3日の付き添い入院、持ち物リスト~

【子どもの過剰歯】⑦~手術から3カ月経過・歯科医おすすめの歯によいおやつ

 

あの心臓が凍るような2泊3日から2年。

過剰歯を抜いたあとはきれいになり、おかげで他の歯が順調に生えてきました!!✨✨

たろすけもいる中、手術や入院は本当に大変だったけど。

抜いてよかったです。

ほっちがあの時頑張ってくれてよかったなと心底思います。

 

過剰歯はある日突然見つかり、あれよあれよという間に大きな病院に行くこともあります。

「見つかったら幸運だと思い、早めに抜くのが一番!!あってもいいことない。」

という歯科医師さんの言葉、噛みしめています。

ありがとう先生…!!

 

たろすけも顎が小さく歯が変なところから生えているので、これから苦労しそう😭

今後子どもたちの歯が、健やかに育つようにと願うばかりです💦

-ごんた(夫), たろすけ, にじはは, ほっち, 育児絵日記

Copyright© にじははブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.