たろすけ ほっち 育児絵日記

2019・七夕(ほっち9歳&たろすけ6歳)

更新日:

 

いよいよ今日は七夕ですね☆彡

あいにくの雨ですが、ほっち&たろすけ&ととはウキウキと《子ども寄席》に行っています。

ととに感謝しつつ、今のうちに更新&フルーツ白玉の準備をせねば!

 

 

2年前の七夕の願い事は大分予想外でしたが、

令和元年の今年はどうかな…?

ドキドキワクワクしつつの七夕です。

 

 

 

 

願い事…。

私的に2年前より悪化しておりました(笑)

さすがに保育園に提出はできないので、もう一つ願い事を考えてもらいました。

(『恐竜が全部復活して、人間の言葉をしゃべりますように』)

 

というか、

よく『留年』なんて言葉知ってたね?!

何かのアニメで聞いたらしいですが…。

母さんたまげたよ。

 

 

あああ、どんどんラン活が暗礁に乗り上げてゆく…。

今の保育園から同じ小学校に行く子は一人もいないので、それも原因かなと思います。

(隣の自治体の保育園に通園中)

【小学校の楽しい行事の数々をアピールする大作戦!!】

引き続き頑張ります。

 

 

さて、わが家は七夕の日は“フルーツ白玉作り”が恒例です。

子どもが七夕を楽しみにする理由、1番はコレです(笑)

七夕の日だけ、特別に☆型の果物が入ります♪

 

 

 

白玉はほっちと私の大好物であり、作る工程が粘土大好きなたろすけにドストライク!!

鍋でプカ~って浮いてくるのをすくうのも楽しそう。

子どもとつくるには最適だな~と考案してくださった遠い祖先に感謝。

(江戸時代からあったとか)

 

 

お菓子作りのスキルはマイナスに振り切っている私のせいで、

家でなかなかお菓子つくりの機会を持てず…子どもには申し訳ないのです…。

オーブンないしなぁ(言い訳)

 

 

そんなわが家の救世主!!白玉!!

名前も可愛い!

そして美味しい!

ありがたい存在です。

(余談ですがウーパールーパーの名前の候補でした、しらたま)

 

 

 

日本の季節の行事がとても好きです。

子どもと一緒に、大切にして行けたらなと思います。

余裕がなく全くできないときもありますが、

“毎年恒例の行事が、今年もできる”ことは決して当たり前ではないので、

一つ一つ積み上げていきたいです。

 

短冊がカービィー一色!(笑)

(もらったのが少し前だったのでかれちゃいました)

 

☆彡皆さまも、すてきな七夕をお過ごしください☆彡

-たろすけ, ほっち, 育児絵日記

Copyright© にじははブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.