たろすけ ほっち 育児グッズ 育児絵日記

【9年間子育てしてきて、もっとも長く使えたものはこれ!】

更新日:

タイトルにもある通り、私的に9年間の育児で1番使用期間が長いグッズとは…?

 

それは間違いなく

ストローカップ!!

↓コレです。(※横のオレンジのは付属のストローです)

 

ほっちが1歳の時にストローの練習で使い始め、そこから8年間現役です。

 

 

ストローカップの最大の利点は、なんといっても

“こぼれない”&“洗うのが楽”なこと!!

液体がこぼれないだけで、だいぶストレスが減りました!

 

 

子どもたちが0&1歳の時は特に、水分補給時には必ずこぼしてました。

マグだろうとコップだろうと、

ま~~~あ、こぼすこぼす!!

飛び散る飛び散る!!!(泣)

“なんでそんな毎回っ?!”ってほど、ひっくり返すかはじき飛ばします。鬼か。

たろすけに至っては、はじき飛ばしすぎてマグを一つ破壊しています。

 

 

夜間授乳でボロボロの母に、何の仕打ちかと思いました。

 

 

このストローカップは倒しても水がこぼれないので、

毎日の水分補給・カゼの時の枕元・子どもの来客時にと大活躍!

ほっちの過剰歯で短期入院した時も役立ちました。

あんまり便利なので、もう1セット買い足し!

 

それまでは、水分補給にストローマグを使っていましたが、

パーツが多くて洗うのがめんどくさくて・・。

だから、家の中の水分補給はストローカップ、外出時のみマグ。

そうしたら、手間が減りましたー!!

 

あと、あかちゃんせんべいがカバンの中で割れないように

ジップロックにからっぽのストローカップを入れて、

そのカップ中にお菓子を入れて持ち歩いたりもしてました。

いざ外食になった時に、お店にふた付きコップがなくても代わりに使える点でも◎

 

 

 

【使用して感じたメリット・デメリット】

◎液体が本当にこぼれない!!!

◎洗うのが楽

◎長く使えてコスパよし

◎重ねて保管できるので、場所をとらない

◎カゼを引いた時に、大人も子どもも水分摂取しやすい

 

×付属のストローは硬くて、子どもが噛んですぐダメにする

(我が家は100均のストローを使っています)

×メーカーによっては、1年ほどでフタ部分が割れる

 

 

【注意点】

キャラものタイプを買う場合は、注意が必要です。

 

我が家のカップを見て“キャラもの”を買ったお友だちの家で、

どのキャラのコップにするかで子どもたちの激しい争いがぼっ発!!!

特に女の子

エルサやラプンツェルの取り合いになり、

白雪姫やベルが余ってしまうという、過酷な現場を何度も目撃しました。

キャラなし買ってホントよかった…!!!

(※お子さんがキャラクターに興味があれば、また別だと思います)

 

 

ほっちは「プリンセス?なにそれおいしいの?」レベルなので気づきませんでしたが、

女の子も3・4歳になると女子力高いんですね…。

我が家は来客時に、そういう争いはなかったです。ほっ。

 

あ、最初はストローを入れる穴が固いので、

付属のストローでしっかり貫通させた方がいいです。

 

 

デメリットで触れたメーカーについてですが、

下記リンクにある“Take&Toss”のストローカップがおすすめです。

途中でたろすけが「アンパンマンのカップがいい!」というので別のメーカのも買い足しましたが、

1年でフタが割れました。

毎日ヘビロテしていたのもありますが、

“Take&Toss”は未だ現役なのを考えると、アンパンマンの耐久性は今一つかなと。

(※あくまで個人の感想です。)

 

 

“Take&Toss”は他に比べ割高に感じますが、結局、

キャラなしと耐久性を重視して8個そろえました。

とても満足しています。

(将来、親の介護にも使えそうな気がする…)

通販でしか見かけないのが難点ですが。

 

 

個人的にとてもおすすめです!

少しでも育児のプチストレスが減るように、これからいろいろ探していきたいです。

-たろすけ, ほっち, 育児グッズ, 育児絵日記

Copyright© にじははブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.