RISU算数

【ここまで受かる!】RISU(リス)算数で受かった中学受験53校まとめ

更新日:

RISU算数ってなんか良さそうだけど、中学受験とか考えたらやっぱり塾なのかな?タブレット教材を家でやるだけで合格は難しいですよね。

 

こんなお悩みにお答えします。

 

✅本記事の内容

・【ここまで受かる!】RISU(リス)算数で受かった中学受験53校まとめ

・【なぜ合格できるのか?】子どもの学力を底上げするRISU(リス)算数の3つの強み

・RISU(リス)算数の最大のメリットは中学受験ではありません

 

✅記事を書いている人

・小6女子と小2男子の母親。

・RISU算数をやって10ヶ月くらい。

・RISU算数のことを調べまくって、これで13記事目のリサーチ好き。

 

ただRISU算数を親子でやっているだけでなく、今までRISU算数の公式ページやみなさんの口コミなどをたくさん調べてきました。

 

この記事で13記事になり、これまで軽く80時間以上はRISU算数のことを調べたり書いたりしてきました。

ですので、それなりに説得力があるかと思います。

 

RISU算数をやって中学校受験で合格できた学校の一覧をサクッと見つつ、

なぜすごい学校に合格できるのかなどのRISU算数の特徴も解説していきます。

 

【RISU算数のお試しキャンペーン】

・1年契約(税込33000円/年)のみのRISU算数ですが、【当サイトのクーポンコード】をつかうと1週間1,980円(税込)でお試しができます。

・お試し体験の後に本契約をすれば、【お試し料金も無料】になる特典つき。

・クーポンコード「njh07a」でお得なキャンペーンに参加できます。

・お申込みページはこちらからどうぞ

 

 

【ここまで受かる!】RISU(リス)算数で受かった中学受験53校まとめ

【ここまで受かる!】RISU(リス)算数で受かった中学受験53校まとめ

RISU算数の公式ページより、

2021年中学入試でRISU算数をやっていた子が合格した学校をズラッとまとめます。

 

カッコの中の数字は偏差値です。

基本的に首都圏模試センターのサイトから偏差値を確認しています。

 

開成中学校(78)・麻布中学校(76)・栄光学園中学校(76)

渋谷教育学園渋谷中学校(73-77)・駒場東邦中学校(74)

栄東中学校(71-76)・浅野中学校(74)・広尾学園中学校(66-75)

市川中学校(74-75)・攻玉社中学校(66-72)・高槻中学校(68)

東京学芸大学附属世田谷中学校(66-68)

三田国際学園中学校(64-70)・桐朋中学校(67-71)

昭和学院秀英中学校(71-73)・江戸川学園取手中学校(64-70)

立教新座中学校(69-70)・東京都立三鷹中等教育学校(63-65)

千代田区立九段中等教育学校(66)

東京都立南多摩中等教育学校(64)・淑徳与野中学校(67)

函館ラ・サール中学校(57)・國學院大學久我山中学校(60-67)

東京都市大学等々力中学校(61-70)・中央大学附属中学校(66-68)

普連土学園中学校(61-67)・学習院中等科(64-66)・森村学園中等部(58-64)

山手学院中学校(61-70)・立命館守山中学校(58)

日本女子大学附属中学校(62-63)・広尾学園小石川中学校(60-68)

佐久長聖中学校(59-63)・静岡聖光学院中学校(42-60)

江戸川女子中学校(52-56)・かえつ有明中学校(54-64)

東京電機大学中学校(48-58)・宝仙学園中学校(47-60)

金城学院中学校(55)・桐光学園中学校(50-62)・西武台新座中学校(44-55)

昭和学院中学校(37-57)・獨協埼玉中学校(46-52)・椙山女学園中学校(52)

工学院大学附属中学校(47-50)・近畿大学附属豊岡中学校(48)

麹町学園女子中学校(39-48)・名古屋女子大学中学校(51)

実践女子学園中学校(45-55)・関東学院六浦中学校(40-45)

立正大学付属立正中学校(39-47)・千葉明徳中学校(39-48)

日本工業大学駒場中学校(39-48)

 

中学受験に挑戦した皆さん、本当にお疲れ様でした!そしておめでとうございます!!

 

では次に、家でタブレット教材をやることでなぜこんなにも合格ができるのか、

RISU算数の3つの強みをまとめていきます。

 

【なぜ合格できるのか?】子どもの学力を底上げするRISU(リス)算数の3つの強み

【なぜ合格できるのか?】子どもの学力を底上げするRISU(リス)算数の3つの強み

 

強み1.学習習慣づくり&学力アップをサポート!

 

RISU算数の1番いいところは、どこでもすぐに、サッと勉強ができるところですね!

 

電源を押したらすぐに学習が始められるので、

たった5分とかでも気軽に勉強ができて「毎日勉強する習慣」をつくるのにバッチリです。

5〜10分でサクッとできるので「今日もできた!」と自信がどんどん積み上がっていきます。

これが、学力アップの大きなポイントです。

 

他にも、

・「小学校低学年+高学年」で、独自の学習効率化調査に基づいて作られた合計94ステージが用意されている。

・「1ステージ=25の小問」をテンポよくクリアしていくことで、気がついたら成長している状態を自然に実現できる。

という特徴があります。

 

毎日必死に頑張って…ではなく、テンポよく、楽しみながら学習を習慣化できる工夫がつまっています。

 

強み2.RISU算数で身につく応用力

 

RISU算数では基礎学習だけでなく、文章題を含む豊富な応用問題もしっかりと勉強できます。

 

なぜならば、算数検定をはじめ、

全国模試や実際の受験では、文章・図形・グラフを含む応用問題が多く出題されるからです。

 

しかも、応用問題を「スペシャル問題」として子どものやる気を引き出しています。

・通常の問題をクリアすると「スペシャル問題」に挑戦できる。

・「スペシャル問題」には、国立・私立受験からの問題のほか、暗号問題や算数オリンピックからの問題も含まれている。

 

つまり、子どもたちが楽しみながら、自然と実力を伸ばすことができるんです。

 

強み3.チューター動画で子どもの学習を的確にサポート!

 

RISU算数ではAIが子どもの学習を把握しており、

つまづきを発見するとイラストやアニメーションを使ったチューター動画を自動で送ってくれます。

 

これもRISU算数の大きなメリットで、

子どもが壁にぶつかった時にそのやり方をピンポイントで教えてくれるチューター動画が届きます。

 

ちなみに、チューターの皆さんは東大や早稲田大学など優秀な学生さんたちで、

とってもわかりやすく教えてくれます。サンプル動画を貼っておきますね。

 

✅【低学年】10倍・100倍しよう!

 

✅【高学年】こみぐあいを比べよう!

 

うちの子どもたちも「自分宛てに届く動画」が嬉しくてよーく集中して見入っています。

しかもわかりやすいから、「もう1回やってみよう」と頑張るパワーももらっていました。

 

RISU算数はただ問題を解くだけではなく、

子どもが楽しんで算数に取り組めるような工夫が盛りだくさんなタブレット教材なのです。

 

先取り学習にも無理なく挑戦できる設計なので、

中学受験に向けて早めに算数を固めたい方にもおすすめです。

 

RISU(リス)算数の最大のメリットは中学受験ではありません

RISU(リス)算数の最大のメリットは中学受験ではありません

 

ここまで「RISU算数でこんな中学に受かったよ」的な話をしてきましたが、

RISU算数をやるともっと大きなものが育つのです!

 

結論から言うと、RISU算数のタブレット学習をやると以下のものが育ちます。

・毎日、勉強する習慣。

・自分で考え、自分で進めていく力。

・へこたれない力。

 

現代日本の社会人の平均勉強時間が6分って知っていますか?

これは、総務省実施の平成28年社会生活基本調査にて明らかになった衝撃の数字なのです。

 

自分の大事な子どもが20歳になっても、30歳になっても、社会で生きていく上で持っていてほしい力や習慣。

それをRISU算数は自然と育ててくれます。

 

もちろん、最初は保護者の手助けも必要です!RISU算数のタブレットがあればオッケー!ではないですよ。念のため。

 

塾に行って教えてもらうのももちろんいいと思います。

ただ、「塾に行ってるから大丈夫」「先生が教えてくれるから安心」という受け身では、大切な力は身につきにくいです。

 

家庭で、親子で、子ども自身で考えて、工夫して、頑張っていくからこそ得られるものがあるのです。

 

最後に1つだけ、開成中学・渋谷教育学園渋谷中学に合格されたお子さんのコメントを引用させてもらいます。

志望校に合格できてとてもうれしいです。

低学年のうちにRISUで学んだことは、算数の基礎力を伸ばせただけでなく、 毎日勉強する習慣づくりや、間違えても何度もチャレンジする心をきたえることにもつながったと思います。

中学校に入学したら、小学校で学んだ算数をもとに、より高度な数学をたくさん勉強したいです。

今まで支えてくれた家族や周囲の方々への感謝を忘れず、これからもがんばります。

引用:RISU算数公式ページ

 

RISU算数を通して、算数の学力だけでなく、

勉強の習慣やあきらめずに挑戦する強い気持ちを身につけたステキな感想ですね!

 

頑張る楽しさ、喜びを子どもの頃に体験できるってステキですね。本当におめでとうございます。

 

【RISU算数のお試しキャンペーン】

・1年契約(税込33000円/年)のみのRISU算数ですが、【当サイトのクーポンコード】をつかうと1週間1,980円(税込)でお試しができます。

・お試し体験の後に本契約をすれば、【お試し料金も無料】になる特典つき。

・クーポンコード「njh07a」でお得なキャンペーンに参加できます。

・お申込みページはこちらからどうぞ

 

【中学受験から大人まで】RISU(リス)算数で子どもに”生きる力”をプレゼントしよう!

【中学受験から大人まで】RISU(リス)算数で子どもに”生きる力”をプレゼントしよう!

RISU算数で得られるもの

① 毎日の勉強習慣と「できた!」という算数への自信

② 算数の基礎力と文章題や図形などの応用力

③ 自分で考える、工夫する、挑戦する態度

 

我が家ではコロナや防犯の面からも、自宅で学習できるRISU算数を選びました。

塾に行くよりも経済的なのに、その効果や家でできる安心感は「コスパがいいな」と思います。

 

最初は親も子どもの勉強を見守って、必要に応じて手助けしていくことをオススメします。

「ぼくはできるぞ」「わからなくてもチューター動画を見て、お母さんと一緒に考えれば大丈夫だね」と子どもが安心するところまでいけば、

子どもの力で進めていくこともできます!

 

RISU算数の学習を通して、学校の勉強だけでなく20歳になっても30歳になっても必要になる力を、

あなたの大事な子どもにプレゼントしてみませんか?

 

今なら、RISU算数の1週間お試しキャンペーンがあります。

RISU算数のお試しキャンペーンの図解

このキャンペーンについてイラストを使ってわかりやすくまとめた記事があるので、もしよければ以下のリンクからどうぞ。

【画像で解説】RISU算数の1週間お試しキャンペーンの簡単まとめ

 

-RISU算数

Copyright© にじははブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.