ごんた(夫) たろすけ にじはは ほっち

鴨川シーワールドレポ~子ども大満足!おすすめポイントとシャチショーを楽しむコツ~2019・夏の思い出

更新日:

先日、鴨川シーワールドに初めて行ってきました!

 

ばあば・ごんた(夫)・私・ほっち(娘9才)・たろすけ(息子6才)の5人でGO!

シャトルバスもかわいい♪

 

 

結果はもう、親子で大満足!!

特にシャチショーは素晴らしかった!!!

あれは絶対に見た方がいいです!!

 

ほっち&たろすけは「今まで見た水族館のショーで1番楽しかった♡」そうです♪

小学生時代からシャチ大好きな私にも、至福の時間でした…!!

 

 

今回の記事では、

“鴨川シーワールド”のおすすめポイントや、より楽しむコツ

も交えてレポートしたいと思います♪

お付き合いいただければ嬉しいです。

 

※画像のサイズがバラバラで、見づらくて申し訳ありません

※2019年7月現在の情報です

 

 

鴨川シーワールドのおすすめポイント

 

①プログラムの数が多い

まずパンフレットを見て思ったのが、「えっ?こんなにたくさんショーがあるの?!」でした。

(画像が見づらくてすみません)

 

 

 

盛りだくさん過ぎて、リピート確定。

そしてタイムキーパーが必要です。

 

案の定1日では回り切れず、今回はシャチショー最優先にして、イルカとアシカは次回にしました。

(他の水族館でも見たこともあるので)

そして、ほっちとたろすけがやりたかった“エイとサメのタッチングプール”も確実に回るために、他のフーディングタイムは断念。

次回はぜひ“鴨川シーワールドホテル”に泊まって、今回いけなかったところをすべてコンプリ―トしたいですー!!

 

※鴨川シーワールドホテルは鴨川シーワールドのすぐお隣にあります。

つまり、鴨シーの1DAYチケットを買っておけば、行ったり来たりできるので、じっくりと鴨シーを満喫できます♪

 

②シャチのショーは絶対に見た方がいい!!が、ずぶぬれ注意!!

鴨シーの目玉と言えば、“シャチのショー”

これが本当に、期待以上のド迫力で素晴らしかった!!

が、前の方の席は

携帯やカメラが一発で壊れるレベルでびしょぬれです。

腕時計も含め、ビニール袋に入れた方がいいです。

 

つまり、

シャチショーで一番肝心なのは、

なんといっても席の場所!!

これに尽きます。

わが家は、ととが1時間前から席取りをしてくれたおかげで、

メインステージ正面の9列目に着席できました。

これがベストポジションでした!!

(後ろ3列がギリぬれない感じです)

 

水が飛ぶけど全身に少しかかる程度で、1番楽しめる席だったと思います。

本当にありがとう、とと!!

 

※ちなみに、45分前から混んできて、30分前にはほぼ満席。

大人気なので、席取りは早めがいいと思います。

※水がかかる席は、ステージによって多少変わると思います。

 

さて、このシャチショー。

表の看板に“期間限定スプラッシュ!”と書かれていて、「濡れちゃうかもよ~・笑」なんて話していました。

 

開始前のアナウンスでも、おにいさんが

「列の最上段までぬれますよ~!」

「携帯・カメラ・腕輪など、壊れたら大変なものはしまってくださいねー!」

「床に物を置くと、すべてぬれますよ!」

「1~5列目は、レインポンチョを着てても、中まででずぶぬれです!!」

とあおるあおる(笑)

 

6列目くらいまでの方は、あわててその場で販売している300円の“ポンチョ”を買っていました。(私たちは9列目と後ろの方だったので未購入)

 

「司会の方、盛り上げ上手だね~!」なんてワクワクしていたら……

 

ガチでした。

 

シャチ、ハンパないって!!!

 

本当に6列目くらいまで、特に左右の端の方の列は、

滝行レベルで全身余すことなくパンツまでずぶぬれ。

最前列なんて着衣水泳?状態。

 

前の方で1歳くらいの子どもが泣いて、退場する方も3組くらい見ました。

悪いことは言わない、赤ちゃんはせめて8列目以降にしよう。

 

【席順結論】

・濡れたければ1~5列目

・6~8列目も、場所により意外とかかります

・濡れるのを最小限にしたければ9~最終列

 

でも本当にシャチのショーはすばらしかったです。

かわいいだけでなくダイナミックで迫力満点!

ほっちもたろすけも、「(水しぶきが)キャーくるー!」と大喜び(笑)

 

そしてなんといってもトレーナーのお姉さんが本当に楽しそうで、笑顔がはじけていました!すてき!

シャチとの息がぴったりで、愛情がとても伝わってくる。

更にすごくアクロバティック!

お姉さんの身体能力の高さにビビりましたよ…すごすぎませんか?!

 

 

ほっちが目を輝かせながら、「将来ほっちもシャチとショーしたい」というほど、子どもの心に残ったようです。

たろすけは水しぶきやジャンプに大はしゃぎで、ずっと拍手してるか叫んでました(笑)

 

さすが海の王者、(人間を除く)食物連鎖の頂点に君臨するシャチ。

チンパンジー並みに賢く、高い知能を持つシャチ。

群れで暮らし、わが子を愛するシャチ。

死産した母親シャチが、動かない子どもを担いで何メートルも泳いで群れについていった映像に号泣したのは私です。

……大好きです!!!

 

余談ですが、私はシャチ愛がすぎて、小学校の自由研究で“シャチが主役の絵本”を作ったレベルです。(つまりヤバい)

未だ取ってある(笑)

懐かしい…小4くらいかな。

 

この項目だけ長文とおかしなテンションですみません。

憧れ続けたシャチショーをついにみられて大興奮でした。

 

③“シャチのぬいぐるみが当たる”くじ付きチケットがお買い得

鴨シーでは、“シャチくじ付き入園プラン”があります。

これを熱烈におすすめします!

<メリット>

お得!!(本来入場料3000円+くじ1000円=4000円のところ、くじ付きチケットは3250円

・帰宅してからもぬいぐるみを抱きしめて寝たり、ショーについて話したりと思い出の品になっている

<デメリット>

・各種割引チケットは使えない(すでに割引がされているため)

・当日、券売所に並ばないといけない

 

1~5等まであり、外れナシで大きさが違うだけで、必ずシャチのぬいぐるみがもらえます。

ほっちとたろすけは1回ずつひいて2人とも5等でした。

5等のサイズ感はこんな感じ(9歳女児&小柄な6歳男児との比較)

 

1等はこんな感じ。

……でかっ!!!!(笑)

 

万が一、1等が2個当たったら持ち帰れるか…?と不安でしたが、いらん心配でした(笑)

子どもたちも元から4等か5等ねらいだったので大満足♡

 

くじとしては、他にも

・seaロト(イルカのくじ)

・ビーチボールのくじ

が園内にありました。

が、やっぱりショーを見ちゃうとシャチ一択!!のわが子たちだったので、このチケットにしてよかったです♪

 

④子どもが夢中になった、タッチングプールのエサやり

 

今まで他の水族館でも生き物に触る体験はやりましたが(ウニやヒトデ)、今回はなんと“エイとネコザメ”

最初に触れあってから、エサやりタイムがあるのも丁寧で好印象でした。

飼育員さん2人に見守られているのも安心感がありよかった。

 

2人はもう夢中です!

ほっち「エイってこんなにトゥルトゥルしてるんだねー!」

「うわっ歯?っぽい固いのがちょっとさわった!」

 

たろすけ「エイは肌が弱いからやさしくさわらないとね!(ドヤ)」

「ネコザメってばザラッザラ!!エイは“かんてん”」

 

空いているのをいいことに、エサやりでイカの脚を6回もあげました(笑)

「お母さんもどうぞ~」といって下さったので私も前のめりで参加して、めちゃくちゃ楽しかったです!

 

鴨川シーワールドでの反省点

①水族館でも、夏は帽子は必須!!

これは本当に失敗しました…。

今までの水族館の経験から、帽子はいらないかな~とコインロッカーに入れてしまったのですが…

軽いテーマパークのような広さで、屋外が多く後悔しました。

明るくて開放感がある施設でしたが、暑すぎた!!

これからの時期は、熱中症対策が必須です。

 

②コインロッカーの数がけっこうギリギリ

一番大きいサイズのロッカーは昼前にはほぼ埋まっていました。

16番は壊れてたし(笑)

車や近くのホテルからくる分にはいいのですが、私たちのように電車で荷物も多いと早めの入園が確実だと思います。

 

③帰りの売店が混む!

これはどこもそうですね。

帰りに“バザールコートラオイ”によりお土産を買いましたが、

売店のレジが混んでおり長蛇の列ができていました。

シャトルバスで帰る私たちは、『バスに内心間に合わないのでは…!』と内心ヒヤヒヤ

(バスは1時間に1~2本)

無事に乗れましたが、もっと時間にゆとりを持って動けばよかったなと反省しました。

 

④1日では回り切れない

これは反省というより願望ですが(笑)

本当にプログラムも見るところも豊富過ぎて、絶対リベンジしたいです!!

特に好評の“トロピカルアイランド”に行けなかったのが悔しい!(笑)

次回は“鴨川シーワールドホテル”に泊まってじっくり回りたいです♪

 

全体感想・まとめ

わが家は(ととを除いて)海の生き物が大好きで、水族館も大好きです!

今までしながわ水族館やサンシャイン水族館、葛西臨海水族館に江ノ島水族館など…。

色々な水族館に行きました。

(いつか必ず、美ら海水族館に行くのが夢です˖✧˖)

 

今回の鴨川シーワールドは、アザラシや魚も人なつっこくイキイキしており、いい状態で飼育されているのが好印象でした。

水槽内のアザラシが本当にかわいくて、ついてくるので、ほっちがしばらく動けず(笑)

かんわいい♡

 

またシャチのトレーナーさんが本当に楽しそうな笑顔だったのがとても素敵でした。

スタッフさんの対応もよかったです。

総合的に非常に満足度が高く、必ずリベンジを誓いました。

※回し者ではありません(笑)

 

ばあばも喜んでいたクラゲ。

癒されました~♡

即スマホの待ち受けに(笑)

 

最後に、鴨シーから帰宅し自宅の最寄り駅で力尽きたたろすけくん(6)でシメたいと思います。

これでも寝ないって本当にすごい!

 

長々読んでくださり、どうもありがとうございました!!

 

-ごんた(夫), たろすけ, にじはは, ほっち

Copyright© にじははブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.