エッセイ漫画 たろすけ にじはは 育児絵日記 通院など

【熱せん妄(ねつせんもう)】になった、たろすけ(6歳)のエッセイ漫画

更新日:

先月たろすけは“咽頭炎からの発熱による夏風邪”にかかり、高熱を出しました。

その時に起きた、“たろすけの熱せん妄”のエッセイ漫画です。

ずっと描きたかった記事です。

 

 

私は恥ずかしながら、【熱せん妄】の詳しい知識がありませんでした。

なんとなくは知っている程度。

今回初めて異常な状態の息子+未知のできごとへの恐怖でパニックになりかけました。

 

少しでも知っていれば、こんなに慌てなかっただろうになぁ…という思いから

エッセイ漫画を描きましたので、読んでいただけたら嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

【熱せん妄】は、大きくなり脳が発達すると減ることが多いそうです。

今回【脳症】と【熱せん妄】の区別を知り、また救急車を呼ぶ境目がわかったのは大きな収穫でした。

 

とにかく、≪子どもが発熱したら目を離さない≫

これに尽きるのですね。

現実的に難しい時もあると思うけど、意識を持つだけでも違うと思うので徹底していきたいです。

 

余談ですが、今回あまりにも怖かったのでTwitterで呟いてしまったのですが、

フォロワーの皆様が本当にあたたかく励ましてくださり、

だいぶ気持ちが落ち着きました。

どうもありがとうございました!!

ツイッター始めてよかった…!

 

この漫画が、少しでも誰かのお役に立てれば幸いです。

こうして“母親”は1つずつ積み重ねて、強くなっていくんだなぁと実感した体験でした。

-エッセイ漫画, たろすけ, にじはは, 育児絵日記, 通院など

Copyright© にじははブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.